No,54 平成12年9月14日(木)

■DV(ドメスティック バイオレンス)■  院長 中山 茂樹
 ここ数日で急に涼しくなりました。皆様、体調を崩さないよう気をつけてください。また、食欲の秋です。食べ過ぎにもご注意を!

 さて、最近の話題の一つ、DV、デジタルビデオならぬ、ドメスティック バイオレンス(DomesticViolence )について。

 これまでのセクハラという言葉に次いで時代とともに様変わりをしているように見えますが、どれも目新しいことではなく、昔よりあったことだと思います。DV、家庭内暴力または身近な人への暴力のことです。一見、普段おとなしそうで優しそうな人が暴力を振るい、すぐ反省してこれからはしないと謝るのですが、又、同じことを繰り返してしまう現象です。夫の妻に対するのが多いと思われますが、対等の夫婦喧嘩(口先だけなら)多いにすべし、けれど腕力にまかせた暴力は全く宜しくないですね。

 最近のマスメディアの内容はDV、幼児虐待、未成年者の殺人など暴力に関するものが多いようですが、報道により連鎖を起こしかねないのではないかと思います。

 育児などはストレスの溜まるものですから、今一歩のところで我慢しているのが、報道が引き金となりつい手を出してしまうということが起こりえるように思います。ストレスが溜まった時、解消法はいろいろありましょうが、何より育児を忘れる時間を作ることが大事と思われます。

 暴力には、言葉、ペン、腕力と様々な形があり、どれもいいものではありません。たとえ地位、名誉が高くなっても“実るほど頭(こうべ) を垂れる稲穂かな”の如く、おのれを謙虚にして、言葉は心のこもった優しさに、ペンは想像を入れない真実のみに、腕力は汗を流すほどのスポーツに、限るべきが宜しいようです。

 ただ、子供に対するものならば、愛するがゆえのしつけは必ず理解してもらえるものと考えます。しつけは必要、暴力は不必要という結論といたしまししょう。

■やる気がパワー■  看護婦 浦谷 恭子
 暑い夏もようやく終わり、風は秋を感じるようになりました。


 秋と言えばスポーツの秋!私の小3の長男も、この秋から少年野球に入部しました。一年前には「野球したら?」「水泳したら?」「柔道もいいんじゃない?」など、こちらがさせようと必死でしたが全然ダメで、ゲームばかりしていました。やりたいことが見つかれば何かするかなあ〜とあせりとあきらめと希望が入り混じった気持ちで見守っていました。

 その長男が何がきっかけか分かりませんが「少年野球をやりたい!」と急に言ったときにはびっくりしました。今は皆の練習についていくのにやっとの状態ですが、嫌がらず、一生懸命がんばっている姿を見ると、親バカながら、泣けてくるほど嬉しく思います。

 長男の姿を見て、やる気というのは大切なんだなとつくづく思いました。勉強、仕事、スポーツ、趣味、やる気がパワーになるものはたくさんあります。
人生80年の時代、私もやる気一杯の人生を送れるようになりたいなぁと思っています。

あ と が き
1)今年の夏は記録的な日照り続きでした。7月1日から晴天で、8、9、15、25日が雨、8月に入ると13、14日が雨で後はずっと晴れの猛暑。9月は9日夕方に小雨、そして11〜12日と降り続き、13日(水)は一転晴れ。

2)9〜12日は愛知、岐阜、三重に豪雨。名古屋市西区、中川区に大浸水、40万人が避難。この間、1年の1/3の雨が降ったとのこと。
閉じる