診療案内

不妊相談


不妊症の治療

5) 手術療法

卵管障害、子宮内膜症、子宮筋腫、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)など、状態に応じて必要な場合は、開腹手術を行います。

 

← 不妊相談のページへ ↑ このページの先頭へ